2015年02月04日

久しぶりに一振り

と言ってもたいした時間は振りませんでした。

昨日接着したブランク用のフェルール製作してましたが・・・
連日の爆風もかなり穏やかになっていたのと、明日から天気が崩れる予報を聞いてしまい振るなら今日かな?なんて思っちゃったもんだから行かないと気がすまなくなってしまいました。

009.JPG

で、この前納品のときに試し振りをさせて貰った公園に向かって車を走らせた!
久しぶりに振ったタックルはシートラウト用で使えるかな?と言うタックルですがロッドは勿論バンブーです。27gのラインですがフローティングなので風が回るとかなりきついですね。
汗ばんできた頃に終了しました。約30分程度フリフリした訳ですが独りで黙々振ってしまったので結構疲れました。その後は勿論帰ってフェルール製作の続きをしましたよ。明日は、すり割からです。
posted by grassfield at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2012年02月04日

キャス練?

昨日はターゲットの納品&キャス練&管釣り&座談会・・・と盛りだくさんの一日でした。

頼まれていたターゲットも無事納品できたし、その時のキャス練ですっかり忘れていた事をまた教えてもらったりして午前中は内容が濃かった!
IMG_0619.jpg

その後に移動途中でラーメン食べて管釣りへ
IMG_0623.jpg
IMG_0631.jpg
IMG_0625.jpg
池は半分以上凍っていました。釣り始めるとすぐにガイドに氷が・・・投げにくいったらないです。

爆釣とは行きませんでしたが少し釣れたのでまあ良しとしました。

で、ここでも竿振りが始まって・・・まあ振ってもらいたい竿もあったので予定通りです。

その後、GENさん宅にお邪魔して皆で鍋を囲んであ〜でもないこ〜でもないと取り留めの無い話を延々と・・・そうして帰宅する人を見送って僕は泊めてもらいました。その後も話は続いたのは言うまでも無いですね。挙句お土産まで頂いて夕方に帰宅しました。

久し振り楽しい時間を過ごさせてもらいました。いや〜楽しかったな〜
posted by grassfield at 20:38| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2011年10月26日

秋の夕方は・・・

日が落ちるのが早くなりましたね。

実は、今日は日中ルアーロッドの接着をしていました。

作業が終わったところで

久し振りに振りたくなったので

少しなら振れるかなといつもの場所へ・・・

すぐにロッドをセットし一振りしてみると

あれれ???ラインが全然上がらない

バックループを見てみるとベリーが下がり放題、しかも!足元がおぼつかない

なにやってるんだろ???と一通り見直してゆったりと振ってみた

やっとそれなりのループが出来るようになった頃には

すでに暗くなってしまっていた。本当に少ししか振れなかった。

結局40mちょっと超えるくらいしか飛んでないな?

悔しいから明日また振ってみます。
posted by grassfield at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2011年08月20日

久し振りにフリフリ!

昼間はいつも通り竿を作ってますが

特に目新しい物(事)も無くブログの更新が途切れがちになってきました。

なので・・・

雨が降ってから劇的に涼しくなり

これなら2種のロッド振ってもいいかな?と思って

少しだけ振ってきました。

で、今日は距離の事は忘れて

フォルスキャストに集中!

先日教わった事を2種のロッドでやってみようと言う訳で

試してみましたが、

さすがに重いラインなので一人でやってると

ついつい力みがちになってしまいます。

ゆっくりと竿を動かすように心がけてバックキャスト・・・

ゲゲッ!ラインがバシバシ体に当たる

いまいちラインが上がりません。

手だけで振ってるとラインが上がり辛い・・・しかも体に当たって痛い

これはロッドに掛かる負荷が足りないからなのでは?

と一人勝手な思い込み

もっと長くストロークを取りたい・・・でも手の長さはこれ以上伸びない

そこで、体の重心を先に移動させるように

下半身を先に動かすようにしてみたら

オレンジラインは嘘のように高い位置を飛んでいくではありませんか。

これで良いのか?疑問はあるものの気持ちよく振れたので良しとし終了。

終わってみれば汗びっしょり・・・でした。
posted by grassfield at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2011年07月17日

水の上で

試してみました。と言ってもすべてが仮止めなので少し手加減してですが

まずは、昨日オーバーヘッドで投げたのはデルタシューティングヘッドの13gでした。

少し軽い感じで投げてましたので、もう少し重いラインの方がいいのか?と思い友人にデルシュー16gのヘッドを借りて試して見ましたところ、なかなかいい感じです。

シングルスペイ、ペリーポーク共に軽く20m位

シングルハンドでホールを使ったキャストだともう少し距離が伸びますね。

ついでにマスタリーのショートスカジット285グレイン(#6)を入れてみたところ

これも問題なくキャスト出来ます。

しかもラインを流す時もロッドを保持する腕の疲れが少ないのが嬉しいです。

それだけ軽く持ち重りも少ないロッドになったと言う事だと思います。

後は魚掛けてどんな感じなのかだけですね。仕上がったらとりあえず管釣りにでも行って見ます。

水面を使ったキャストは難なくこなしてくれましたのでライトスペイのロッドはとりあえず成功したようです。良かった〜!

残るはスイッチ用に作ったロッドですが、使いたいラインがまだ手元にありませんので

少し後になると思います。
posted by grassfield at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2011年06月29日

少し形になったような気が・・・

ロッド製作の方は目新しいこともなくいつものように進んでます。

キャスティングの方ですが・・・

硬くて曲げれないといってたロッドを持ち出して涼しくなってきた頃から少し振ってきました。

前回振ったロッドがすこぶるいい感じ(と言っても大して飛んでませんが)だったので

あの感じが出せれば何とかなるのかな?と頑張ってみるものの

やはり大して曲げられず・・・でも、45m位は何とか飛んでます。

それに気を良くして振ってると・・・あれ?・・・あれれ?

どんどん悪くなる一方なのでやめ!ふらふら

今日は尻下がりで悪くなってしまいましたが

さすがに毎日近く振ってると段々上達していきますね、楽しくなってきました。

50mはそれほど遠くない将来に行きそうなので目標をもう少し上げてしまおうかな?
posted by grassfield at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年12月15日

冬季合宿&忘年会?に参加

12月11、12日JSCの皆さんに誘われて冬季合宿に参加してきました。

僕の目的は、今回作ったロッド2本の試振りがメインのつもり

初日、到着後早速ラインを借り入れてみたところ

ロッド強すぎ!ラインが軽く感じてしまう始末・・・汗

結局#8のつもりで作ったロッドがトーナメントラインが乗ってしまう結果に・・・

まあ、初めて作ったディスタンス用なので仕方ないか?

そのロッドも色々直すところが発覚したので、次に作る時に反映すればいい感じになりそうです。

そうこうしてる内に日も傾き今夜の寝床であるよろずやさんの山賊村(仮称)へ移動することに

あらかじめメールで貰った地図をプリントしていたので単独で向かうことに・・・皆さんは食料の調達へ

ところが、あろう事かミスコース???途中の目印となる看板をすっかり見過ごしてしまったようで2km程余計に走ったところで気付きました(笑)

で、初めての場所で迷子???車止められるスペースで地図とナビをにらめっこでここかな?という所にナビセット・・・で向かってみたらビンゴ!・・・初めからナビセットすれば良かったな〜

無事到着したのでよろずやさんに挨拶アンド荷物おろし

そして、夕飯の準備のひとつピザ生地の仕込みをやってる内に皆さん到着。宴会突入!

CA3E0270.JPG

テーブルに乗り切らないほどの食材、この他にマーボー豆腐、ピザ、チキンステーキ等ありました。

で、話も尽きぬまま気が付けばa.m3:30寝たのが4:30でした。

次の日

昼頃、ちょっと移動して練習場所へ・・・

着いてみると、風が強めで冷たい・・・

これではちょっとと思いジャンパーを着込んで見たらもこもこして凄く動きにくい我慢して振ってみると、体が思うように動かなくへタレがさらに輪をかけてヘタレになってしまった。・・・ん〜言い訳がましいな?

皆さん、見かねてアドバイスをくれるけどなかなか思うように体が動かずご迷惑おかけしました。言われた様に出来ない自分が腹立たしく思ったのは久しぶりです。

でも、今日15日改めて振ってみたら・・・何とか・・・教えられたとおりとは行かないまでも合宿初日程度には振れてましたのでここに書いておきます。

そうそう、宮城県は寒いな?と思いながら帰路に着くと・・・な・な・なんと自宅近くの方がもっと寒かった・・・

差塩P近辺は1℃でした。

今回も楽しい宴会でした。次は春かな?キャンプ系は大好きなので都合が合えばまた行きたいな。
posted by grassfield at 23:05| Comment(6) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年12月02日

#8試振り

今日ラッピング作業に入る前に、#8ロッドの試振りをしてみました。

#8フルラインを試してみたところ、あれ?27ヤードってこんなに近かったっけ?と言うくらいキャスタビリティの優れたロッドになったようです。まあ、シングルハンドバンブーとしては超ロングロッドと言っていいくらいの9フィート8インチなのでこの位はこなしてもらわないと困るんですが・・・

ロングキャストに重点を置いたロッドとしては上出来と思います。

今回作った2本のディスタンスロッドは、多分成功でしょうね。

・・・ちょっと重いけどね(^^ゞ
posted by grassfield at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年11月29日

試振りついでに

先日接着したロッド3本分ですが、気になるロッドでトーナメントライン用が一本ありまして・・・

ロッド作ったは良いけどラインが無い・・・一応T−38で設計してます

仕方ないので友人が昔使っていたトーナメントライン実測34、5gのグレーラインを借りて試振りついでにどんな投げ方してるのか気になるのでビデオも撮ってみました。
まあキャスティングフォームはおいおい直すとして、振ってみた感想をば・・・

38gで設計しただけあって34、5gではラインが軽く感じられますが
ロッドがとても重く感じます。バンブーだから仕方ないのかな?9フィート8インチと言う長さも重く感じる原因でしょうね。
それでも
上手く振れたかな?って時に50mにちょっと足りない位は飛んでくれました。

それにしても、ビデオで見ると欠点が良く分かりますね。
シュートのときにホールした手が戻る前にロッドが動き始めてるのが良く分かります。
これじゃロッドに加重が掛かりにくいのも当たり前ですね。
それを無理に曲げようとするから余計に重く感じるのか?
この辺を意識するようにして近い内に振ってみます。

ロッドのポテンシャルですが、まだオレンジラインを試してないのでなんとも言えませんが
反発力の強さ、抜けのよさは今まで作ったロッドの中ではピカイチです。が、今のところ扱いきれてません(ーー;)

まともに投げれるように頑張ってみます。
posted by grassfield at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年10月27日

コソ連・・・

昨日ひさびさに竿を振ってみたら、まさに振り出しに戻るが適切と思えるほど教えてもらったことが出来なくなっていた。

で、今日また振ってみました。

・・・やっぱり変わらない???

ちょっと練習方法を変えて

バックキャストのみとフォワードのみに分けてやってみました。

しばらくやってると、ハヤブサかな?猛禽類の類の鳥がハトを襲っていました。いや凄いですね僕からほんの30m位離れたところで必死に逃げるハトそれをものすごい勢いで追いかけるハヤブサ?しばし呆然と見ていました。

で、キャストの方ですが

分けて練習したのが功を奏したのか大分ましになってシュートしたラインが伸びる伸びる!30m付近でリールをジージー言わせることが出来ましたが、欲張るとろくなことにならないので、そこで終了としました。むやみに振り回せばいいってもんじゃないですね。

タックルはバンブーの8フィートでやってます。
posted by grassfield at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年10月12日

楽しいキャンプ

連休にキャンプがてらキャスティング練習を荒雄でやると言うのでのこのこ出かけてみました。

朝2時起きで現地に向かうこと4時間半・・・やはり高速使わないと時間ばかり掛かる。意外と遠いんだよね。

7時過ぎに到着し川に入るも凄い人で釣欲はうせてるのが分かる。

まあ仕方ないかと、橋の上から川を覗きながら見知らぬ人と談笑したり、川に入って竿振ってみたり・・・
魚も釣り人(自分)もスイッチ入ってないから釣れる訳が無い。

ちょっと早めに切り上げてキャンプ場に行ってみると
よろさんが一人準備していた。
天気は生憎の雨だったけど東屋の下でのキャンプなので何の問題もなし。

で、挨拶もそこそこに早速飲みはじめてしまう・・・
日本酒が聞いたのか0時を回った頃にダウン

朝起きてみるとだ〜れも起きてこない・・・それもそのはずみんな4時まで飲んでたようです。・・・後で分かった
仕方なくお湯を沸かしてモーニングコーヒーを・・・

昼間は、昨日の天気とうって変わって暑いくらい
川も増水で釣りにならなそうなのでキャス練を・・・
バンブーフェルールのロッドを振ってもらいながらキャストを見てもらうが一からやり直しでした。
20年以上染み込んだキャストを見直すのは・・・ハッキリ言って大変です。
でも逐一細かいところまで教えてもらうなんて初めての出来事で自分ではやってるつもりでも全然出来てないんだね。

その後集中してようやくそんな感じと言ってもらえた。
自分でループを確認するとなるほどと一人納得!
そして今度の課題はゆっくり振ることに変わった。

2日目のキャンプは、食事が豪勢でした。ピザ、バーベキュー、カレー、蛤の酒蒸し、ヤキガキ、良く食べ良く飲み寝たのは3時でした。

そして、最終日も起きてすぐにキャス練が始まる。
午後に少しだけ釣りしてみたけど新子の虹マスが釣れただけ・・・
そして、キャス練組とまた合流して一緒に夕飯食べてから分かれました。

いや〜内容の濃いキャンプで楽しかった〜〜〜!
唯一心残りは写真一枚も撮ってないことだね。





posted by grassfield at 21:32| Comment(6) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年06月29日

壁・・・

20年もフライをやってきて

また、壁にぶち当たってしまった・・・

それは、基本中の基本ともいえる真直ぐ振る

と言うこと・・・

真面目にキャス練すればするほど

真直ぐに振れてないのが明白になって行く・・・

ショートレンジなら問題にならないレベルだと

思うのだが、ことロングレンジになると

真直ぐに振れないとラインが飛ばない・・・

そこで、今日はN松さんに後ろを見てもらい

真直ぐに振れていないのを確認

どちらにズレているのかも指摘してもらいながら

キャストしてみると

真直ぐ振れた時はトルクの乗ったラインが

飛んでいく・・・

今までに無い感触!これなら、と意気込むとまたブレる

そんなことを繰り返ししていたら

なんとなく真直ぐ振る感じがつかめてきたように思える。

今はまだ30m程度での練習ですが、

完全にターンオーバーするのが気持ちよくって

ハマっちゃいそうです。
posted by grassfield at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年06月24日

ロッド完成?

ラッピング中だった竿がもしかして振れるかな?

ってくらいバーニッシュも硬化しまして

今日改めて試振りしました。

本当はもう少し置いた方がいいのでしょうが

そこはそれ何かあったらすぐに修理すれば良いと

言うことで・・・

ラインを通して振ってみると

昨日振っていた10fのバンブーとは

打って変わって軽く感じます。

しかも素晴らしいループが・・・自分で言うのもなんですが

30mってこんなに近いんだっけ?って言うくらい

楽に投げれたのにはびっくりです。

やっぱり自分が扱いきれる道具ってのは

良いですね。

振っていても心地よさがあります。

今日は、昨日と同じ距離でもリールが鳴りラインが

戻ってくるくらいパワーが乗りました。

徐々に真っ直ぐに振れるようになって来ました。
posted by grassfield at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年06月23日

真っ直ぐ・・・真っ直ぐ・・・

と言うわけで、今日も一時間ほど練習

今#8を振れるロッドはラッピング中なので

DHのトップとミドルを使ってシングルで振れるように

作ってあったバットを使い全長10フィートの

変則バンブーロッドで練習

ファストテーパーのものとパラボリックのものが

あるので、今日はパラボリックでやった

やはりどのくらい飛ぶのか気になるので

思いっきり振ってみたが真っ直ぐ振れてないので

そんなに飛ぶはずも無く、ランニングラインが20m程

がやっとです。

でも、こんなことやってたんじゃいつまでも上達しない

気がするので練習方法を変えてみました。

まず軽く振って出る分のラインだけ出しておく

フォルスキャストをゆっくり目に出来るだけ真っ直ぐに

振るように気をつける。

その出したラインで一番パワーが乗るような

ループが出るように心掛けてシュートする

毎回安定していいループが出来れば

距離は勝手に伸びるかな?と思ってます。

練習のおかげで大分真っ直ぐに振れるように

なってきたとは思うのですが・・・

振ってるときは、真っ直ぐ真っ直ぐと心に念じながら

振ってます。
posted by grassfield at 20:49| Comment(5) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年06月18日

クラフト展で刺激を受けて

久しぶりにオーバーヘッドのキャス練をば・・・

まだ組み上がってないバンブーロッドで試振り&キャス練

しちゃった・・・

紙テープでガイド止めた物でも意外と大丈夫ですね

まずは、ゆっくりと確かめるように

まっすぐ振れてるかの確認で

徐々にラインを伸ばしさらに確認

そして、シュート

とりあえず、フルラインWF#8はロッドから

全部出ますが、出たのはようやくなので

出た後にリール鳴らしたいな、ジッっと

実は一度だけ鳴ったけど2度は無かったです。

引き続きスペイキャストと共に練習あるのみです。

posted by grassfield at 18:45| Comment(3) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年03月15日

ティップデザイン

今日は、キャス練とはちょっと違い

昨日シンキングティップをつけたラインを振ってるときに

ちょっとキャストしにくいロッドがあったので

何とかしなくちゃと思っていたら

前にダブルハンドを作った時のスペアティップが

あることを思い出して

とりあえずあわせてみるか?

とフェルールを付けられるように

加工し、ガイドを仮止めで振ってみた。

結果は?  良好!

まあ、このロッドに合わせて作った訳ではないが

使えそうなので、帰ってからフェルール接着

ウレタンバーニッシュ、トップガイド取り付けまでやった。

明日あたりガイドをラッピング&バーニッシュで

今週末には使えるようになるだろう。

ティップのデザインだけでこんなに変わるとは・・・
posted by grassfield at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年03月14日

久しぶりのキャス練

CA3E0180.jpg

しばらくブログの更新もしないままひたすらロッドを

作ってました。

で、ようやく形になったのでキャス練がてらライン合わせ

今日は、午前中は北西の風が強く上手くDループを作ることが

出来ず思ったようなキャスティングが出来なく苦労しました。

が時間がたつにつれ風も弱まり徐々にいいループでキャスト

出来るように・・・で、ようやくライン合わせ

数種類のラインを入れ替えながらキャストしてみたところ

22gのラインが非常に投げやすいことが判明!

19gでもいい感じに投げられると思う。

実釣では、23〜24gのスカジットヘッドでやれれば

良いんじゃないかと、意見がまとまり

24gボディーのラインにタイプ2のティップを付け

スカジットキャストを試して見たらこれがまたいい感じ!

よ〜し!今年はこのロッドで釣りまくるぞ〜!!

と、意気込んでみた。

でも、すでに次のロッドのテーパーを考えてあるので

早い時期にまた作るかも・・・?

posted by grassfield at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年02月08日

こんな日は・・・

昨日とは打って変わってほぼ無風状態

こんな日はキャス練に限る!ってことで

ロッド振ってきました。今日のロッドはダブハンの

別アクション!昨日のはパラボリックだったが

こっちはファストアクション。・・・さてどうかな?

風が無いのでDループが崩れることなく

ロッドに負荷を掛けられるので、綺麗なループで飛んでいく。

実に気持ち良いね!

合わせたラインがちょっと重いので

力むとラインがちょっと暴れる。

軽くこっちだよ!って感じでロッドを止めてやると

勝手にラインが飛んでいく。上手くなった気分!!!

今日のロッドは、もう少し軽いラインを合わせてやると

ちょうど良いのでは?とも思う。

しかし、バンブーはちょっと動かしてやると勝手に

グニャグニャ動いてラインを飛ばしてくれる。

一緒にやっていた友人のグラファイトを借りて振ってみると

難しい・・・!(ーー;)

上手くのせてやら無いとループが出来ない・・・

どうやら僕はバンブーしか振れなくなってるようだ・・・

バンブーを持ち始めてもうかれこれ10年ダブハンは今年から

その間竹竿しか振っていないのだから当然か???

まあ楽だからいいや(^^♪

釣りはやっぱり楽しまなくちゃね。
posted by grassfield at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年02月07日

強風の中・・・

CA3E0169.JPG

先日試振りをしたダブルハンドのラッピングも終わり

今日仕上がったばかりのロッドを持ってキャス練へ・・・

でも、昨日珍しく振った雪が家の周りの景色を

すっかり冬へと変えていた。

しかも、出掛けには風も出てきた。

いつもの場所へ着くと思ったとおりの風だが

何とか振れそうだ・・・判断が甘い?

早速ウェーダーを履きロッドをセットして

キャスト開始  初めのうちは何とか振れる位の風

だったが、だんだんと強くなりDループを作る時に

体にラインがまとわりついたりしてとっても危険!

実際にフライが付いていたら自分を何回釣ったか分からない。

まあ、練習なのでフックは付いてないので安心。

お昼頃になると風の勢いが少し弱まりキャストしやすくなる

その時には、今回作ったロッドの性能を感じられた。

このロッドしなやかながらパワフルで

ゆったりとラインの重さを感じながら振ってやると

綺麗なループを描いてトルクの乗ったラインが飛んでいく。

このキャストフィールは、やはりバンブー特有かと思う・・・

ちなみに、僕の持っているダブルハンド(グラファイト)では

こういうループは作れない

いや、僕が作れないだけかも・・・

まだまだ、スペイキャストではビギナー?の部類に入る

僕のキャストでも楽にトルクのあるループを作れるのは

ロッドのおかげ・・・かな??

でも、もう少し風の弱い日に練習したい・・・。

posted by grassfield at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習

2010年02月01日

たまらなく振りたくなって・・・

2月に入ってしまいましたね。

あっという間に時間だけが過ぎていく・・・

先日、試振りしたダブルハンドのロッドが

グリップも完成し、ガイド位置の検討していたのだが

オーバーヘッドでの具合があまりにも良かったので

スペイではどうだろう?と、思ってしまい。

無性に振りたくなって友人を誘っていって見た。

若干の持ち重りがあるが

思ったとおり、シューティングヘッド(#8)は楽に投げられる

フルライン#6/7では、若干重いかも・・・?

でも何とか投げられるので、

今年はこのロッド使い倒してみようっと!

posted by grassfield at 20:40| Comment(2) | TrackBack(0) | キャスティング練習