2011年06月05日

今年の初物は・・・

そろそろ、どうかな?といつもの場所へ行ってみた。

やはり地震の影響で地盤が下がったようでウエーディングするのがキツイ

バックもあまり取れないのでオーバーヘッドキャストはちょっとやり辛いです。

シングルハンドスペイでキャストするも今回の竿はミドル部がちょっと柔らかめなので苦労します。

バックを気にしながらオーバヘッドでキャスト&リトリーブを繰り返すがなかなかあたらない

しばらくすると生体反応が・・・でも掛けた瞬間に違う魚と分かりました。

正体は・・・こいつです

CA3E0340.JPG

そう、こいつが釣れるとシーバスが釣れる気がしなくなる・・・フグでした。

仕方ないのでヤマメの顔でも見に行きますかと山へ・・・

釣り場に着いたときには、空が泣き出ししかも雷まで

雨が一段落したらやりますかと話してると、地鳴りが・・・地震か・・・

少し小降りになったところで川の様子を見てみると

特にライズも見られず・・・しかも雨のおかげで少し肌寒い

まあルアーで一発掛ければいいか?とルアーをセットしてキャストするも・・・無反応!?

雨もまた降ってきたし、寒くなってきたし、暗くなってきたと言うことで・・・撤収!

今日の釣果は・・・フグ一匹でした。
posted by grassfield at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | シーバスFF

2010年08月14日

日を追うごとに

段々と釣れなくなって行くシーバス・・・

8月の始めは、まだまだいけると思わせるほど

釣れていたのが嘘のように

日を追うごとに釣れなくなって来ている。

原因は?

ベイトが少なくなってきている?

すっかりスレッカラシになってしまった?

移動してしまった・・・?

いずれにしても釣れなくなってしまったことに変わりは無い

さて、どうしたものか?

一雨欲しいところですね。

雨乞いでもしますか???

今日は真面目に粘って見たら

小さいながら一匹のシーバスに遊んでもらえました。

ここ2日ほど連続ボウズだったので

慎重にかつ十分楽しませてもらいランディング 

そして、三日ボウズ回避!

CA3E0230.jpg

ルアーで引っ掛けられた後が背中に残るシーバス

30センチ強でしたが

使っていたタックルが#4〜5のバンブーで作った

スイッチロッドでしたのでなかなかの引き味でした。

posted by grassfield at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2010年08月01日

試しに・・・

昨日、十分釣った感があったので

前から試してみたいことをやることに・・・

それは、夏のセイゴ釣りなら魚のサイズも小さいので

ドロッパーシステムで、ワンキャスト、ツーフィッシュを

狙うと言うこと

そして、その時がやってきた

釣りを始めてしばらくはそのキャストし辛さに

戸惑っていたが、何とかキャスト出来るように

なってから、程なくヒット

結構良い型?かなとやり取りをしていると

見えてきた魚は、小さい???

おや?と思いながらさらに寄せるとなんと

両方のフライに魚がヒットしていた。

これなら、あの引きは納得と魚を取り込んで

さて写真をと思った矢先に波が・・・

片方の魚のフックが外れて逃亡されてしまった

結局写真を取れず終い

まあまた釣れば良いかとしばらく釣ってみたが

今日のタックルではやはりキャストがきついので

ドロッパーは終了!として

いつものシングルに戻して釣った。

今日も反応は良かった。しかし、サイズは小さめ・・・

それでも、仲間たちと楽しいひと時を過ごしてきました。

今回は、写真を撮りたかったダブルヒットが撮れず

その後は釣りに夢中で写真は一枚も撮ってません。

次はトップで釣ってみたいですね。
posted by grassfield at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2010年07月31日

今日も・・・

朝起きてみると、携帯に友人からメールが・・・

すでにいつもの場所にいるとのこと

では、と出かけてみる。

挨拶もそこそこに早速釣り始めてみると

すぐにあたりがあるもののバラシの連続で

やっとキャッチしたのは5度目のあたりでした(ーー;)

その後続けていると、違う友人が現れた

電話してみようかと思ってた矢先なのでビックリ!

そして、並んで釣ってると

交互にあたるわ!あたるわ!終わるまでに

何回あたって何匹キャッチして何匹バラシたかも

分からなくなるほど・・・

その中で、友人とダブルヒットしたシーバス

CA3E0225.JPG

40センチほどの型の揃ったシーバスでした。

そんなこんなで、いったい何匹掛けたかは定かでは

ありませんが、セイゴ釣りを堪能しました。

posted by grassfield at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2010年07月15日

実は今日も・・・

行きました。いつもの場所に・・・

けど、ウェーディングしてるところに

草やらナイロンやらゴミが凄くて

スペイキャストもままならない状況の中

相手してくれる魚がいました

CA3E0219.jpg

この魚、サイズは45センチ位でしたが

結構引きが強く楽しめました。

しかも、今日は風の影響が気になって

いつもは使わない#8グラファイトのツーハンドで

やってみたのでしたが

こういう状況のときは、さすがに強いロッドだけあって

キャストは楽でしたね。

でもやはり、何かが違うと感じますので

次回はちゃんとバンブーツーハンドでやります。

posted by grassfield at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2010年07月09日

やっと

セイゴ釣りにふさわしい釣りが出来た。

雨も降らず、モヤッとした天気

そんな中朝3時起床で眠い目をこすりながら

いつものポイントへ・・・

先客はざっと7〜8人程度

フライマンは僕の友人だけ

挨拶を交わして準備する

早速キャストを開始すると3投目にあたりが

最初の一匹は

約40センチ

CA3E0213.JPG

そこから始まったあたりっぱなしの状況!

数投するたびに反応がある。

久々のいい感じ、たまにワンキャストワンヒットも・・・

これは、ツ抜けはいけると信じ釣りを続けていると

なんとツ抜けどころかダブルも抜けた計25匹キャッチ

バラシ、あわせそこないが多数あった。

サイズは平均すると30センチ強と思うが

CA3E0215.JPG

それでも楽しめるバンブーロッド(ツーハンド)

しかも今回はフックのバーブを潰したバーブレス仕様

外すのも楽なのでこれからはこの仕様でやります。

ただひとつ心残りが・・・

それは、最初の頃になかなか寄ってこない魚がヒット

したのだが、なんとも遠い場所で外れてしまった。

その後50cm強のシーバスをキャッチした時に感じた

こんなに引きが弱くなかった・・・

明日、もう一度早起きして行って見ようと思う。

駄目にした分のフライ巻かなくちゃ!?

posted by grassfield at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2010年07月03日

サイズまちまちだけど

今日は、どんよりとした天気で釣り日和でした。

雨の影響も薄れた頃ですので

本来なら渓流に行けばイワナが出迎えてくれるのでしょうが

友人の誘いもあって、シーバスに・・・

早速キャストを続けていると、いきなりあたりが・・・

まずは30センチ位のセイゴが挨拶に

CA3E0210.JPG

その後、続けていると今度は50アップのセイゴが

CA3E0211.JPG

さらに続けると、30をちょっと切れるセイゴが

これは写真なしです

その間友人にもあたりが出てました。

その後も続けていましたやはり30前後のセイゴが

相手してくれます。

場所をちょっと移動して

なんとあわせ切れ・・・それも2回も

友人の使っていた#10のロッドを試振りさせてもらい

もう一匹追加

CA3E0212.JPG

で合計6つキャッチでした。

最近の状況を考えると今日は上出来でしたね。

また、楽しもうと考えてます。
posted by grassfield at 18:15| Comment(4) | TrackBack(0) | シーバスFF

2010年06月26日

今期は?

何か変?

イマイチ釣れる気がしない・・・

ベイトもまあまあいるが、ナブラが見えない・・・

そんな中やっとの思いで釣ったのが4つほど

しかし、魚の群れが変わってしまったようで

30センチ前後のSSになってしまった。

CA3E0205.jpg

今日使用したロッドは、今年になって作った

12フィートのDH、

ラインはマスタリーのスカジット400グレイン

チェンジャブルティップのチョイスはインターミディエイト

ちょっとヘビーかと思っていたが

魚を掛けると意外にも結構曲がるし釣ってる気がする

このまま使っても良いかと思うが

やはりラインが着水する時のインパクトが大きい

ように思うので、もう少し軽めのラインが使える

ロッドが欲しいところだ。

早速帰ってから、ロッドのテーパー設計を・・・
posted by grassfield at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年11月02日

今日もまた・・・

昨日のヒットに気を良くし、友人と待ち合わせの時間に

ポイントへ・・・

しかし、行く途中からやけに風が気になるな?と思っていた。

案の定北の風が強く、さらに雨

予報ではさらに強まると言ってるしどうしようか?

友人と話しているうちに、あまりの寒さにウェーダーを履いて

カッパを着込む・・・せっかくだから少し振っていく?

と言う訳で

昨日に引き続き最悪のコンディションの中釣りをすることに

昨日は他にも釣り人がいたのだが、今日は・・・だれもいない

って、あたりまえじゃん!こんな日に釣りに来るヤツ

いないって!

せめてもう少し風が弱ければ攻めやすいというもの

いつ自分を釣ってもおかしくない状況の中釣りを始めてしまった

始めてしまったからには仕方ないせめて一匹釣りたい・・・

思いが通じたらしく、数投後にはロッドが絞り込まれていた

IMG_1735.JPG

昨日よりも若干サイズアップした47センチ

その後、数投するもあたりなし。

友人も同じ位のをキャッチ。

釣ったとこでやめようと言ったが、「まだやる!」

と言われてしまったので、先に上がって待っていた

すると、車の外気温計は4℃だった水の中の方があったかい

寒いのあたりまえじゃ〜〜〜昨日はもうちょっとあったと思う

ちょっと待ってると、友人が上がってきた

2回当たったけど乗らなかったとの事

「寒いからラーメン食ってくべ!」に賛成で

帰りがけの幸楽苑でラーメンすすって体を温めて

本日終了!  いや〜ほんと寒かった・・・

まるで解禁当初の渓流のようでした。
posted by grassfield at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年11月01日

ボウズ脱出!

久々の更新となります。と、言うのも

やることなすこと裏目に出ていて、そんなこと書いてたら

気が滅入りそうなので更新しなかっただけ・・・です

でも、ようやく復活の兆しと言うか低迷脱出と言うか

久しぶりに実に1ヶ月ぶりに(その間幾度と無く釣行していた)

IMG_1731.JPG

シーバスを釣りました?釣れました?

サイズは、40センチをちょっと切る位でした。



今日の釣行は実に朝6時半に現着早速始めるも釣れない・・・

キャス練に変更

一旦帰宅したが友人からメールにて夕マズメに行くとのこと

駄目もとで(今日は朝から南西の風が強かった)出掛ける

しばし談笑し準備をして釣りを始めるとさっきまでの風が

嘘のようにやんだ、チャンスとばかりにキャストを繰り返すが

一向に当たりがない・・・またか!といやな予感が頭をよぎった

場所をちょっと移動しタックルを換えてキャストを続ける

と、今度は風が逆から吹いてきた。しかも、ご丁寧に雨まで・・・

友人は順調に当たっているようだが、僕には全然こない(ーー;)

フライを換えて数投後風が凄い勢いで吹きつける。

風が弱まったのを見計らってキャスト・・・

バシュッ!ん?なんだ?

と思った矢先にロッドに反応が!!!思わず合わせると

久々の手ごたえ(^^♪やった!ようやくボウズ脱出だ!

うれし〜〜〜〜!と、なりました。

その後数投したが、風雨がきつくこのままでは危険なので

本日は終了!また次回に期待するとしよう。
posted by grassfield at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年08月28日

夜釣り・・・

昨日、今日と満潮からの下げ狙いで行って見た。

昨日は、DHでのスペイ!最初の頃は25m以上は

飛んでいたが、やればやるほど

飛ばなくなって行く・・・なぜ?

しかも、手前のベイトを散らすもんだから

バコッていた魚も沈んでしまった。

結局ボウズ・・・まあこんなもんだろ!

そして、

今日!昨日の教訓を糧にシングルハンド(いつものロッド)

でも、ラインは改造ラインでスペイも出来るようにしたつもり

やっぱりつもりでは駄目・・・

シングルハンドスペイも練習不足全然飛ばない。

仕方ないので、オーバーヘッドでやる。

こっちは普通に20m位は飛ぶ。

これならばと意気込んで見たがサカナっけがイマイチ。

結局、ボウズで帰宅・・・

2連続のボウズでちょっとブルーです。

フライの改良&新フライを作るためにも早めに帰宅しました。
posted by grassfield at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年08月25日

最近は・・・

シーバスFFもSSばかりのあたりとなってるので、新たに

仕入れたDHでスペイキャストの練習相手になってもらって

いる。このスペイキャストなかなか手ごわく上手くループを

作るのが難しい、どなたかご教授願いたいが近くでスペイを

やってる人は皆無なのでやっぱり自己流になってしまいま

すね。ロッドビルディングも自己流だし・・・まあ、いいか?

と、言うわけで最近は釣りと言うよりキャス練になってしま

っているので釣果の方は二の次と言うわけ(ーー;)

それでも、チビのシーバス(SS)が飽きない程度に相手し

てくれるのでキャス練にも力が入ると言うものだ。ただ#8

のロッドなのでヒットしてもなんか付いてる位なんだけど・・・

おかげで今日は、安定して20m位は投げれてるしルー

プも少しだけ様になってきたように思える。

これは飛んだでしょ!と、思ってもランニングラインが25

m程しか出てないんですよね。(^^ゞ 今の状態では、サーフ

デビューはもうちょっと先なのかな?安定して30m投げれ

るようになったらサーフにチャレンジですね。欲を言えばも

うちょっと投げれるといいのですが・・・

まあその内投げれるようになるでしょ(^_-)-☆

その為にも練習練習!徐々に飛距離をのばしましょ!
posted by grassfield at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年08月15日

場所を変えてタックルを変えて・・・

昨日(8月14日)だが、早朝3時起きで友人と待ち合わせし火力の吐き出しへと行って見た。着いてみるとな・な・なんとこんなに人がいるのと言うくらい賑わっていた。でも誰一人としてウェーダーを履いて立ちこんでる人はいないので、シャロー(浅瀬)に立ちこんで釣りを始める。しかし、あたりは来ない・・・ふと堤防の方を見ると良いペースでイナダ、カンパチが釣れている(ーー;)でも僕たちのほうには一向に釣れる気配がない。ちょっと休憩を入れながら釣りを続けていた。今回は、ダブルハンドの練習も兼ねているのでいつもより休憩を短くしながらシューティングスペイの練習・・・慣れないDHで慣れないキャスト法で釣りを続けたのだが、これが案外楽チンでフォルスキャストをしなくて良いのでバックを気にしないで釣りが出来る。これなら、今まで入れなかったポイントも出来ることだろう!もっと自在にキャストできるようになりたいと思う。すると、練習の虫がムクムクと頭をもたげてしまった。練習の話はまた後で書きます。で、釣りの方ですがキャスト&リトリーブを繰り返すもなかなかあたらない・・・そんな中友人と話をしながらリトリーブをしてると待望のあたりが「やっときたよ〜」と言いながらランディングしたのだがあげて見たら35センチほどのシーバスでした。

IMG_1529.JPG

しかし、いつものロッドなら35センチ位から結構楽しめるのだが今回はなにぶん#8のDH!何か魚付いてるね位の引き味でした。あはは(^^ゞ
もっとでかいの釣れたら改めて報告します。キャスティングは申し分ないので使い込んで見ないと分からないことがまだまだありそうですし・・・
posted by grassfield at 13:53| Comment(2) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年08月09日

シーバスばかりじゃなくて・・・

いつものように、いつもの場所へ・・・
友人のN松さんが先にロッドを振っていた。話を聞いてみると入れ食いになったと言う・・・遅れてくるとそんな話ばかり聞こえてくるがそこはそれ。じゃ、僕もと入ってみた。結構下げていたので立ちこんでいつものバンブーロッドでフライをキャスト!しばらく続けていると当たりが・・・でも乗らない(ーー;)気を取り直して又キャストを続ける・・・と、今度はしっかりと乗った・・・

IMG_1526.JPG

キャッチしてみるときっちりと40センチのシーバスでした。
その後も、飽きないくらいに反応アンドヒットがあった。
そして、潮止まりが・・・N松さんと話をして場所移動して青物狙ってみましょうと言うことになり、場所を移動した。
今度は、砂浜を歩くこと15分位の場所へ移動した。そこでは、最近手に入れたダブルハンド(以下DHと書きます)の練習がてらカンパチが釣れるといいね位ののりで行った。ポイントに到着しさて練習始めますかと、膝くらいまでウェーディングし練習を始めたのだが、N松さんが魚がフライを追ってると言った矢先にヒット20センチ強のカンパチがヒット・・・やり取りを見てると練習は実戦でということにして僕もちょっと集中・・・でもなれないDHなので思うように釣りが出来ない。やっとの思いで20mほどのキャストが出来た時にあたりがあったが・・・乗らず終いその後もキャストを続けるもなかなかあたらない。休憩を挟みながらキャスティング練習を兼ねての釣りを続けたが、あたるだけでヒットには繋がらず課題を残したまま終了とした。
posted by grassfield at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年08月04日

SSだらけ・・・

最近パッとしないことが多く、ブログの更新もしてなかったが久しぶりの早起きでのシーバスFFへ日曜日(8月2日)に行ってきたのでその時の様子でも・・・
まず3時30分にセットした携帯のアラームで目を覚ますもなぜか2度寝してしまい目が覚めたときには4時50分だった(ーー;)
急いで起きて支度をしポイントへ向かう途中セブンでパンとコーヒーを買いながら・・・ポイントに着くとすでに友人2人がやっていた。準備をしながら二人の釣りを見ていると反応は悪くないようだ!それじゃ僕も・・・と始めてみると程なく最初のあたりがあった。掛かってきたのは、SS(小さなセイゴ)だった。久しぶりの手ごたえなのでまずはキッチリとキャッチする。
CA3E0044.JPG
そして、またまたあたりが・・・

CA3E0046.JPG

サイズは一緒です。どうやらこの型の群れが入ってる様子・・・でも釣れてるので続いてキャストしていると同じサイズがほぼ入れ食い状態になりその中の一匹がサイズアップと思われる引きが・・・しかし、磯のカキガイに根ずれを起こしてしまいキャッチならず。
そうこうしている内に、友人にTELが・・・他の場所でサイズのいいのがかなり釣れてるという情報・・・場所選びは大事ですね?
posted by grassfield at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年07月11日

強風の中・・・

昨日(7月10日)は、北西の風が強く釣りづらい日だった。いつものポイントでは北西の風だと右斜め前からの風になる。利き腕が右の人ならFFにとってこれほど辛いことはないのが分かると思う。仕方ないので、オーバーヘッドでロッドを左側に倒しキャストするもループなんて出来やしない、と言って普通に振っては自分を釣ってしまう(一回だけ帽子を釣ってしまった)。そんな中、ゆうマズメから夜にFFでシーバスは非常に危険な行為だが何とか釣りをしてみた。薄暗くなり始めた頃(潮止まりだった)20センチ程度のシーバスがなんとワンキャストワンバイト(乗らないのが多かった)でうるさいくらいにフライにアタック結果3キャッチだった。その後さらに風が強くなりキャストもままならない状態が続く。が、ある時風が若干弱まったところで普通にキャスト出来た!と、その時唯一のあたりが・・・ヒット!なかなかの手ごたえの様な気が・・・今回使っているリールはヤフオクで手に入れたアンペックスのSK-PVと言うコルクとテフロンのドラグが付いてる物なので、ちょっと弱めにドラグをセットし試してみたくなり無理やりリールファイトに持ち込んで見た。いい具合で満足出来た。その時の魚がこれ 

IMG_1511.JPG

サイズは45センチだったが、かなり楽しめた魚だった。
で、手に入れたリールがこれ!

IMG_1519.JPG

posted by grassfield at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年07月05日

釣れた!と、釣った!

今日は、早起き(AM3:00)でシーバスフィッシングに・・・まず向かったのは、新たなポイント開拓・・・反応はあるもののフッキングにいたらなかったのは残念だが、希望が沸いてきた。
次に、いつものポイントへ・・・そこでの出来事ですが数投した後ランニングラインが絡まってしまい、その絡まったラインを解いてる時・・・もう少しで解けると思った矢先にいきなり向こう合わせで30センチほどのシーバスがヒット、せっかく解けかけたラインがまた締まってしまった・・・(^^ゞとりあえずラインを解いてランディング(大きくなさそうだったのでトラブル回避が先)。仲間からは「それは釣ったじゃなくて釣れただね!」とはやされた!確かに何もしないで勝手にヒットしたので反論はしない。場所が河口なので流れがあるときにはテンションを掛けたままウェットのような釣りももしかしたら有効なのかな?と思い、その後同じように流してみたらまたヒットした!今度は、試したとは言え狙ってやった事なので「釣った!」で、いいよね!へ〜〜ストリーマーも泳がせた状態なら流しても釣れるもんなんだと納得してしまった・・・
これで、僕の引き出しもひとつ増えた・・・ような気がする?
posted by grassfield at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年06月26日

またまた行ってしまった

なかなか結果が伴わないシーバスのFFだが相変わらず貧果に終わっている。今日は、早起きして満潮から下げを狙って見たのだが、最初のあたりはコツンとハッキリしないもので合わせることも出来ずに逃してしまった。その後数投するもなかなかあたらない・・・一緒に行った友人にヒット!またヒット!見かねた友人がこっちの方があたる見たいと場所を譲ってくれた。情けないがとりあえずボウズ回避の為とそこへ移動!すぐにヒット・・・なるほどポイント次第ではすぐにヒットに結びつくんだな?と、一人納得???
IMG_1492.JPG
写真の魚は33cmでした。

その後、2匹ほど追加するもなにやら様子が・・・
サイズが徐々に小さくなっていく???
友人は徐々に大きくなっていくのにナゼ???
フライのサイズのせい???ストリーマー引くスピード?
たまたまその魚が来た?よく分かりません!頭の中が混乱してきた。
ありゃま!友人はまたまた40cmアップを掛けている!

そんなこんなで、前回良かったポイントへ移動してみるが数投で一度だけゴツンとあたっただけでその後音沙汰なし・・・
また尻すぼみな展開で最後はキャスティング練習のようになってお終い・・・まあまだまだこれからだからチャンスが回って来るだろうとポイントを後にした。
本日は、3匹で終わりでした・・・次回こそは・・・!と、ひそかに企んでいるのは誰しも同じ?

posted by grassfield at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年06月21日

仲間内で・・・

仲間内で小さなイベントをやろうと企ててオールナイトシーバスパーティなるものをやってみた。と言っても結局皆で釣りをしただけで終わった。さすがに一晩釣りをすると疲れますね?帰ってからすぐにぐっすりと寝てしまいました。

さて、その中身ですが満潮時に集合して干潮で終わりと言うものでしたが、最後は雨で尻すぼみになってしまったのが残念でした。満潮時スタートで当初ウェーディングが結構きつくFFなのでバックが取れる場所を探し釣りを開始・・・しかし一向にあたりが無い!潮が動いてるはずなのに水が減っていかない状況が続きなかなかヒットしませんでした。途中僕たちが入っているポイントに無言のままにじり寄ってくるルアーマンが一人・・・おいおいやってるんだから一声かけたらどおなの???なんて思いながらキャストを続ける。空が白んできてキャストもループが見えるようになり楽チン楽チン!でも、あたらない!そうこうしてるうちに待望のヒットと言っても仲間の一人!さすがいつも釣る人は違う!俄然気合が入ってキャストを続けているとやっとヒットに結びついた。眠気も完全に吹っ飛び釣りモード全開に・・・。

で、こんなのや
 
 IMG_1479.JPGIMG_1480.JPG

IMG_1481.JPGIMG_1482.JPGIMG_1483.JPG
こんなのが、いい感じで釣れていた。

いずれも30cm前後のシーバスだがそれなりに楽しめた・・・
すると、ポツポツと空から滴が・・・ありゃ!雨が降ってきた〜〜〜!!!シマッタ!カッパ忘れた。一時退却し雨が降る前に移動した仲間の下へ傘をさして向かってみると・・・な・な・なんとワンキャストワンヒットのパラダイス状態!こりゃ傘さしてる場合じゃないと傘を置きまたロッドを手にして、ポイントへ入ってみるとなんとナブラが立っている!びしょ濡れになりながらキャストすると5投目くらいでヒット〜〜〜!

IMG_1484.JPGIMG_1486.JPGIMG_1485.JPG

こんな感じでサイズも少しアップし仲間内でやれダブルヒットだ今度はトリプルヒットだと大騒ぎしながら釣りを堪能した!
サイズも多少アップしたので少々強引にリールファイトに持ち込む!ラインが長く出てると取り込み時にトラブルの元になるのでなるべくラインはリールに仕舞うようにした。しか〜し、雨が本降りの中続けるのが辛くなりまだまだこれからと言う時にギブアップ!すると仲間もさすがに状況が悪すぎるのか皆終了し、場所を移動してお湯を沸かしコーヒーを飲みながら談笑して解散となった。
結局順位付けや大物賞なんて話はなくなって楽しかったね〜!で終了しちゃいました。次回出来る時には、もう少しちゃんとした形式でやってみようかな?

*いやいや、FFのシーバスって面白いですね〜!サイズの方はいずれアップするだろうから楽しんで釣り出来ればいいやっ!と思える一日でした。
それと、またオールナイトでやってみようかな?
posted by grassfield at 17:29| Comment(4) | TrackBack(0) | シーバスFF

2009年06月17日

夜の部

夜になって、家を出るときには天気の方も大丈夫そうなので出かけてみた。現地に着くと何と言うことだやたら車が止まっている。
昨日はこんなにいなかったのに・・・。しかも入りたいポイントにはすでに3人の人影、仕方が無いので昼間やったポイントに移動。こちらは、誰もいない(魚は・・・?)やってみなくちゃ分からないので準備をしてポイントへ急ぐ!すると魚の気配がムンムンでテンションが上がってくる。1投、2投、3投・・・あれ?おかしいなあたりが出ない???そうこうしてるうちに今度は海の方で雷のようだお願いだから降らないで!と心で念じるも空しくポツポツと雨が落ちてきた。仕方なく合羽を着込んでキャストを続けていると待望のあたりがやってきた。元気のいいシーバスがロッドを絞り込むこれはサイズアップしたか?と思いきやリールファイトにならない・・・あれれ?もしかして???ラインを手繰って取り込んで見ると午前の部に釣ったサイズと一緒じゃん!夜の方がファイト強いのかな?なんて考えながらさらにキャスト2,3投でまたヒット!またまた同じサイズこのポイントはこのサイズが群れてるようで釣れるのは同サイズのみその内サイズアップするだろうと思いながらキャストすると、パッタリあたりが遠のいてしまった。そうだ!この雨なら入りたかったポイントの人たちももう帰っただろうと、またまた移動!案の定ルアーマンは帰った後。良し!良し!とポイントに入って見るが昨日と比べると水温が低い!いやな予感は当たるものでその後はあたりすらなしで帰ってきました。

IMG_1475.JPG
posted by grassfield at 08:40| Comment(6) | TrackBack(0) | シーバスFF