2011年09月30日

秋色のヤマメ

最終日になってしまいました。

川でのロッドテストも今年はもう終わりになります。

最後なので今年一番気になるロッドを持って

秋色のヤマメを求めて溪に行って見ました。

最初に入った場所からは新子がチラホラ

頑張ってみるも、反応は鈍い

仕方なく上流へ・・・

しかし、やはり反応は薄い

しかもミンミンゼミが鳴いている・・・???

よく見ると川岸の砂地には真新しい足跡がある

ま、焦らずゆっくりとやってみようと思いフライを水面へ

と、フライが消えた

思わず合わせて見ると小さいながら側線の辺りが赤く色づいてきたヤマメが

IMG_2547.JPG
ネットを使うほどのサイズではないけど写真を撮っておこうかとランディング

その後もチラホラと同じくらいのサイズのヤマメが遊んでくれました。

今日使ったロッドは7’3”#2−3のファインティップのロッドでした。

posted by grassfield at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
渓流シーズンは終わりですね。
後はC&Rの川でニジと遊ぶくらいです。
月2回も行ければ良い方ですかね。

ブログ書いてるくらいだから、この前の地震は大丈夫だったんですね。
Posted by bigforest at 2011年10月01日 08:51
bigforestさん

地震ですね、そう言えばあの時はビックリしました。しばらく大きな揺れも無かったので・・・特に問題なしです。

C&Rの川も良いんですが、遠いのがちょっとネックですね。高速の込み具合も半端じゃないしね。海で遊ぼうかと思ってます。

Posted by grassfield at 2011年10月01日 14:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48260894
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック