2010年06月19日

渓流のち本流

朝目覚めると、かなりの勢いで雨が・・・

今日は駄目かな?なんて思いながら友人を待つ

ちょっと時間もあるので、ラッピング途中のもの

を少しだけラッピングしてると友人到着

ちょっと話をして出発

前回行った渓流のちょっと下流に行くことにした。

さらに、友人N松さんを途中でひろい

川の様子を心配しながら車を走らせる

川に着くとちょっと増水気味だが

濁りも少なく釣りになる様子でホッとした。

早速支度して川へ・・・

すぐに反応があるもののフッキングにはいたらずで

ちょっと苦戦です。

場所を変え入るとやはりすぐに反応が

CA3E0197.JPG

20センチ弱のイワナが釣れた

そして、

CA3E0198.JPG

次はこれ、22センチと若干サイズアップ

その後もポンポンと釣れたがサイズは同じでした。

その後、川を変え本流へ一応サクラ狙い

魚はいるようでしたがサクラのあたりはなし

その代わり

CA3E0199.JPG

この魚が釣れた・・・

どうやら春に成魚放流されたものらしいが

なんとも覇気が無い

先ほどの渓流で釣ったのと比べると

今にも死にそう・・・

一応尺はありましたがファイトは20センチの方が

楽しめた・・・

リリースしてもよたよたと今にも浮きそうでしたが

何とか流れに帰っていきました

本流といっても下流域なので水温も上昇してしまうんで

イワナにとっては過酷な状況なのでしょうね。
posted by grassfield at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣行記
この記事へのコメント
昨日はお疲れでした。
久しぶりの渓流楽しかったですね!
可愛いイワナでしたけど、とても満足でした。
ちまたで言う変態アクションを思い通りに振る面白さを再確認しました。ただ体が思い通りにならない・・・何回かこけそうになったけどお互いに気をつけましょう。
本流スペイはトラブルも少なくなり前とは随分変わり、これもitouさんのおかげです。まだまだ課題はありますけど・・・それにしてもサクラは何時咲くのでしょう?

Posted by N松 at 2010年06月20日 07:17
N松さんお疲れ様でした。
ゆっくりのんびりと渓流釣りあがるのもたまにはいいもんでしょ。あそこより上流は空気もひんやりとしてこれからの時期は好きな場所です。
確かに足元はしっかりとしないとやばいですね。
変態アクションは、扱える人にとっては素晴らしく自由になりますが、そうでない人にとっては苦痛にしかなりません。特にタイトループ命の人は嫌がるでしょうね。でもバンブー特有のゆったりとしたトルクフルなループでソフトププレゼンテーションは一度体験すると他のロッドが使えないくらいですよね。
サクラは、課題がいっぱいありすぎてしばらく掛かりそうですね、焦らず一つ一つつぶしていけばきっと釣れますよ。
Posted by grassfield at 2010年06月20日 09:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39049709
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック