2010年02月07日

強風の中・・・

CA3E0169.JPG

先日試振りをしたダブルハンドのラッピングも終わり

今日仕上がったばかりのロッドを持ってキャス練へ・・・

でも、昨日珍しく振った雪が家の周りの景色を

すっかり冬へと変えていた。

しかも、出掛けには風も出てきた。

いつもの場所へ着くと思ったとおりの風だが

何とか振れそうだ・・・判断が甘い?

早速ウェーダーを履きロッドをセットして

キャスト開始  初めのうちは何とか振れる位の風

だったが、だんだんと強くなりDループを作る時に

体にラインがまとわりついたりしてとっても危険!

実際にフライが付いていたら自分を何回釣ったか分からない。

まあ、練習なのでフックは付いてないので安心。

お昼頃になると風の勢いが少し弱まりキャストしやすくなる

その時には、今回作ったロッドの性能を感じられた。

このロッドしなやかながらパワフルで

ゆったりとラインの重さを感じながら振ってやると

綺麗なループを描いてトルクの乗ったラインが飛んでいく。

このキャストフィールは、やはりバンブー特有かと思う・・・

ちなみに、僕の持っているダブルハンド(グラファイト)では

こういうループは作れない

いや、僕が作れないだけかも・・・

まだまだ、スペイキャストではビギナー?の部類に入る

僕のキャストでも楽にトルクのあるループを作れるのは

ロッドのおかげ・・・かな??

でも、もう少し風の弱い日に練習したい・・・。

posted by grassfield at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスティング練習
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35191016
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック